お問い合わせ
小牧市の歯科医院『しぶや歯科クリニック』は、一般歯科、小児歯科、口腔外科、審美歯科、予防歯科、インプラント、ホワイトニングを診療しております。

しぶや歯科クリニックのロゴ

小牧市小牧原の歯科医院『しぶや歯科クリニック』
0568656480

診療内容

「なるべく痛くない、削らない、
抜かない」治療を目指しております。

当院では、最新の設備や技術を基に、「なるべく痛くない、削らない、歯を抜かない」治療を目指しております。

一般歯科

◎虫歯治療について

虫歯とは、口腔内に存在する細菌が作り出す酸によって、歯が溶かされていく病気です。虫歯が進行して神経まで達しまった場合、神経を取り除く根管治療が必要となります。


◎歯周病治療について

歯周病とは、口腔内に存在する細菌によって引き起こされる炎症性の病気です。初期の段階ではほとんど自覚症状がありませんが、病症が進行するにつれ治療が難しくなり、ひどい場合には歯が抜けてしまうこともあります。歯周病はそのまま放置しておくと、どんどん進行していきますので、早期発見・早期治療が重要です。

根管治療

根管治療とは、歯の根元の神経(歯髄)を除去し、口内を洗浄・消毒して痛みや炎症を抑える治療のことです。重度の虫歯などで歯が根本まで悪化したときは、根管治療によって口内の状態を大幅に改善できます。歯髄がある部分を根管と呼ぶため、このような名前がついています。

小児歯科

「子供の乳歯は将来永久歯に生え変わるので虫歯になっても問題ない」というのは、誤った考え方です。乳歯の虫歯は永久歯の生え方に大きな影響を与えます。
乳歯が虫歯になると、将来そこに生えてくる永久歯が茶色く変色してしまったり、傾いて生えてきたりする可能性が高くなります。逆に乳歯を健康に保てれば、頑丈できれいな永久歯が生えてくる可能性が高まります。子供にブラッシングの習慣を身に着けさせつつ、仕上げは親が行うことによって、乳歯が虫歯になるリスクを軽減できます。
乳歯は歯の表面のエナメル質が少なく弱いため、毎日のブラッシングだけでは虫歯が防ぎきれないことも多いです。乳歯のうちから定期検診を受ける習慣を身に着けると、虫歯のリスクをさらに軽減できます。

口腔外科

口腔外科とは、口の中、顎、顔、及びその周辺の領域の疾患を扱う診療科です。取り扱う疾患は親知らずの抜歯や顎関節症、事故による外傷など多岐にわたっています。
この領域の疾患は機能的な障害だけでなく、審美的な障害にもつながります。口腔外科での治療によって健康を取り戻すことができれば、健康的な美しさを取り戻せます。
口腔外科で取り扱う主な疾患
  • 奥歯の一番後ろに位置する歯で、斜めや横に生えていたり、歯茎にかぶった状態ですと、抜歯をする必要があります。

  • 「顎が鳴る」「口が大きく開かない」「顎が痛む」といった顎の不具合を伴う病気です。

  • 「顎が鳴る」「口が大きく開かない」「顎が痛む」といった顎の不具合を伴う病気です。

上記以外の疾患でも対応致しますので、
お口に関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

審美歯科

審美歯科とは、歯の白さや歯並びの美しさなどの審美性に重点を置いた診療科です。決して機能の回復を軽視するというわけではなく、機能の回復は当然とした上で、審美性にもしっかりと気を配ります。
歯は食べ物を咀嚼するためのものであると同時に、合う人の印象を大きく左右するものでもあります。歯の機能が取り戻せても、審美的な満足感が得られなければ、心身ともに健康になったとはいえません。審美歯科での治療は、心の満足感につながります。
審美歯科で受けられる治療には、歯並びを適切な状態にする「矯正治療」、歯の抜けを修正する「インプラント」、歯の色を美しくする「ホワイトニング」などがあります。それぞれの抱えている事情によって、最適な治療法は異なります。歯並びや歯の色などでお悩みの方は、まずはご相談いただければと思います。
このようなお悩みをお持ちの方は、一度ご相談ください。
  • ・歯を白くしたい
  • ・被せ物や詰め物を白くしたい
  • ・歯茎の黒ずみが気になる
  • ・笑った時に銀歯が見えてしまう
  • ・前歯の隙間や形が気になる

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯の表面に薬剤を塗布して付着した色素を落とし、歯を白く美しくする治療です。「ブリーチング」と呼ばれることもあります。歯の表面を傷つけず、歯の機能を維持したまま美しい歯を実現できます。ホワイトニングは繰り返し行うことによって、歯をより白くすることが出来ます。治療回数や期間を調整すれば、自分の理想に近い色を実現できます。ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせることによって、より治療の効果が高まります。
◎オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングは、歯科医院内で行うホワイトニング治療です。比較的濃度が高い薬剤(過酸化水素)を歯の表面に塗布し、その上からライトを照射します。オフィスホワイトニングのメリットは、少ない治療回数で効果が出やすいことです。1回目の治療当日から歯の白さを実感できることも多いです。

◎ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニング治療です。濃度が低い薬剤(過酸化水素)をマウスピース上のトレイに入れ、自宅で装着します。ホームホワイトニングのメリットは、持続性が高いことです。オフィスホワイトニングの平均持続期間が3~6ヶ月であるのに対して、ホームホワイトニングは1~2年程度持つことが多いです。

予防歯科

予防歯科とは、病気の治療よりも予防に重点を置いた診療科です。近年の歯科治療では、病気を早期発見・早期治療することだけでなく、病気を未然に防ぐという考え方が主流になってきています。予防歯科は歯科医院などで受けられる口腔内検査やフッ素塗布などの「プロケア」と、自宅で行うブラッシングなどの「セルフケア」があります。プロケアとセルフケアは双方が補い合う関係にあるものであり、両者を併用することによってより効果的に病気を防げます。
ブラッシング指導

患者さまお一人お一人の口腔内の状態や歯並びなどに合わせた正しいブラッシング指導と、歯ブラシの選び方をお教えしております。

PMTC

通常の歯みがきでは取りきれない部分の汚れを、プロの技術と専門器具によって綺麗に取り除く歯のクリーニングです。

インプラント

インプラントとは、歯がなくなった場所に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を設置する事によって歯を取り戻す治療法です。
失われてしまった歯を取り戻す方法には他に入れ歯やブリッジがあります。入れ歯やブリッジは保険が適用になることがある反面、周囲の歯に負担をかけたり、見た目が悪くなったり、噛む力が十分取り戻せなかったりします。
一方、インプラントは、機能性、審美性ともに自然の歯に近く、自然な噛み心地と美しい見た目を実現します。

義歯

当院では、患者さまの口腔内の状態を詳しくしらべ、患者さまのご要望と口腔内の状態に合わせた最適な義歯をご提案しております。現在装着している義歯に不満がある方も、ぜひ一度当院までご相談ください。
◎レジン床義歯

レジン床義歯とは、歯肉にあたる部分がプラスチックで出来た義歯(入れ歯)です。保険適応で、ほとんどの症例で使用ができるため、最も多く使われている義歯(入れ歯)です。

<ノンクラスプデンチャー>

ノンクラスプデンチャーは、義歯(入れ歯)が動かないようにするための金属製の金具(バネ)がない審美性に優れた義歯(入れ歯)で、金具の変わりにプラスチック製の義歯床で入れ歯を支えます。柔らかく、薄くて軽い素材ですので、付け心地も快適です。